News

GIGABYTE マザーボード製品 UEFI BIOS 更新方法について (動画解説)

Q-Flash ユーティリティで簡単アップデート可能

2018/08/08

GIGABYTE 製 Intel 300 シリーズのマザーボードで、新世代 Intel 9000 シリーズ CPU を使用する場合
並びに
GIGABYTE 製 AMD X399 シリーズのマザーボードで、第2世代 AMD Ryzen Threadripper を使用する場合
は 
UEFI BIOS を更新する必要があります。

 
UEFI BIOS の更新方法について】
マザーボード上の 
Q-Flash および Q-Flash Plus 機能を使用した方法で、BIOS 更新作業を行うことが可能です。

更新作業の詳細に関しては、下記の動画をご参照ください。
 

 
※場合よっては稀に、UEFI BIOS 更新完了後のシャットダウンした状態で、一度電源コードを抜き挿しを行う必要があります。
万が一、PC が正常に起動できない場合はお手数ですが、製品保証シールに記載されてる「GIGABYTE 正規代理店サポート窓口」までご相談ください。
 

 
・Intel 9000 シリーズ CPU 対応マザーボード一覧→ https://www.gigabyte.com/jp/Press/News/1631

 

・第2世代 AMD Ryzen Threadripper 対応 BIOS バージョン一覧↓


 

 

以上