GIGABYTE、最新鋭の製品の数々を携え 「第4回【関西】クラウド業務改革EXPO」に出展!

2020/01/15

台北2020年1月15日– GIGABYTEは、この度、1月29日(水)から1月31日(金)の期間、インテックス大阪で開催される「第4回Japan IT Week関西」内の「第4回【関西】クラウド業務改革EXPO」に出展いたします。ITソリューションやITシステムマネジメントの最新先端技術が結集する本展示会にて、GIGABYTEならではのソリューションを堂々展示いたします。

「第4回Japan IT Week関西」についての詳細はhttps://www.japan-it-osaka.jp/ja-jp.htmlをご覧ください。

GIGABYTEは今回の展示ブースにて、最新のプラットフォームに準拠した各種サーバ製品及びワークステーション製品等の独自のソリューションを展示いたします。特に最新のAI分野等に於いて更に重要性が高まってきているハイパフォーマンスコンピューティング向けの製品として、通常のGPUサーバーの1.5倍のクリアランス空間を持ち、2U筐体に最大4基のGPUが搭載可能なGPUサーバ製品や、4U筐体に最大で10基のGPUが搭載なGPUサーバ製品等の展示を予定しております。GIGABYTEならではの製品ラインナップをご用意して皆様方のお越しを心よりお待ちしております。

また、弊社Twitterアカウント@GIGABYTESERVERでは展示期間中も最新の製品情報や関連情報を随時発信しております。合わせてご参照ください。

GIGABYTEについて
GIGABYTEは、ハードウェアに対する揺るぎない専門知識、特許登録された数多くのイノベーション、業界を牽引し続ける、独創性、インスピレーション、先進性を兼ね備えた、このテクノロジー世界に於ける技術的開拓者です。
GIGABYTEは、これまで30年以上の長きに渡り、この地球上で数えきれない程のアワードを獲得してきたその卓越性で知られており、ハイパフォーマンスコンピューティングの礎となるべく、サーバーハードウェア及びデータセンター業務についての専門的知見を提供続ける事により、コミュニティ全体の発展に寄与しております。絶えず進化を続けるテクノロジーの最前線で、GIGABYTEは、末端のエッジから最上層のクラウドに渡るまでの全般に及ぶデジタル化を可能にするソリューションを提供いたします。それによりユーザーの、データ取得、データ解析、データ変換、等々のデジタルアクティビティを推進し、人類社会への貢献と理念である「Upgrade Your Life」の実現に努めます。