AORUS戦術的ゲーミングディスプレイ、AORUS FV43Uを6月18日(金)より日本でも販売開始

HDMI 2.1ポートを搭載する43インチ4K解像度ゲーミングディスプレイ

2021/06/14

マザーボードとグラフィックスカードの大手メーカーであるGIGA-BYTE TECHNOLOGY Co. Ltdは、AORUSブランドの戦術的ゲーミングディスプレイ「AORUS FV43U」の日本での取り扱いを開始いたします。

国内正規代理店を通じ、2021年6月18日(金)より発売いたします。

AORUS FV43Uの詳細に関しては、以下をご参照ください。

モデル名:AORUS FV43U
販売想定売価:税込 178,200円
製品ウェブサイト: https://www.gigabyte.com/jp/Monitor/AORUS-FV43U#kf

【製品特徴】

AORUS FV43Uは43インチフラットスクリーンディスプレイです。UHD(3840x2160)の解像度と1ms(MPRT)の応答時間、144Hzのリフレッシュレートを持つ量子ドットVAパネルを使用しています。青色LEDバックライトの上に量子ドットを重ねることで、広色域、高輝度を実現し、より鮮やかな表示を提供します。

また、その高い輝度により、VESA DisplayHDR 1000認証を取得しており、ユーザーはより自然でリアルな描写を体験することができます。さらに、ゲームモード、ムービーモードと合わせて3つのHDRモードを選ぶことができ、その調整も可能となっております。

DCI-P3色域を97%、AdobeRGB色域を99%カバーする10ビットカラー(8bit+FRC)表示は、6軸カラーコントロールに対応しており、レッド、グリーン、ブルー、シアン、マゼンタ、イエローの6色を個々に調整することで、より精確な色域の表示が可能となります。

AORUS FV43UはHDMI 2.1入力を2ポート搭載しています。4K@120Hzでの映像出力にも対応し、プレミアムゲーミングPCだけでなく、新世代ゲーム機などのポテンシャルを存分に発揮させることのできる1台となっています。

Adaptive-Sync技術にも対応しており、ゲームやビデオの再生中にかたつきやティアリングを気にすることなくコンテンツを楽しむことができます。

12W×2のステレオスピーカーを搭載します。さらに独自のサウンド強化技術(SPACE AUDIO)により、最もピュアでメロディアスなサウンドを提供します。ゲームやその他のエンターテイメントに合わせて5種類のモード(Standard、VSモード(格闘ゲーム)、FPS、Movie、Live Concert)を提供します。

VESA 200x200(mm)のマウント規格に対応しており、壁掛け設置などにも対応しています。利便性のため、リモコンが付属します。入力切替や音量調節、機能設定などを手元で行うことができます。

AORUS FV43Uの機能には、ブラックイコライザー、エイムスタビライザー・シンク、ゲームアシスト、ダッシュボード、OSDサイドキックなどのおなじみとなった機能、PiP/PbPやUSB-CによるKVM機能があります。

AORUS FV43Uの戦術的特徴は以下の通りです。

  • ●ブラックイコライザー:暗い部分を見やすくするために、写真の暗い部分を明るくします。
  • ●エイムスタビライザー・シンク:この機能は、FPSゲームでの射撃の反動で起きる映像のブレを軽減するのに役立ちます。移動する敵を簡単に追跡するのにも役立ちます。垂直同期技術と同時に利用することができます。
  • ●ゲームアシスト:これはゲームであなたを助けるOSD機能のキットです。それはカスタマイズ可能な照準線、カウンター、タイマー、そしてマルチスクリーンをきれいに並べるためのアライメント機能を含みます。
  • ●ダッシュボード: GPU / CPU情報などのハードウェア情報を直接画面に表示できます。
  • ●OSDサイドキック:このソフトウェアを使ってディスプレイを制御したり、マウスとキーボードでOSDを制御したりできます。ディスプレイの調整がとても簡単に行えます。
  • ●PiP/PbP:複数の入力ソースを同時に表示することが可能です。
  • ●KVM機能: USB-Cを搭載しており、このポートを利用したKVM機能をサポートします。キーボード、マウスをディスプレイのUSB 3.0 Type-Aポートへ接続し、USB-CへノートPCやタブレットなどを接続することで、これらの画面をディスプレイに表示できるほか、キーボード、マウスをその操作に使用することができるようになります。

    ※USB Type-CデバイスはDisplayPort Alternate Modeに対応している必要があります。また、USB 3.1 Type-Cケーブルは、10Gbps転送可能である必要があります。