GIGABYTE、OCP向けソリューションの「RACKLUTION-OP」シリーズに新製品を追加!!

2018/04/25

台北2018年4月25日 – GIGABYTEは、この度、当社が展開するOCP向けソリューションの「RACKLUTION-OP」シリーズに、最新のOpen Rack Standards V2.0に準拠したコンピューティングノード製品とストレージノード製品を新たに追加いたします。また、第五世代移動通信システム等に代表される次世代ソリューション等のコンセプトをコンパクトなスペースに格納可能なOCP専用ラック製品として12OU搭載可能なミニ-ラック-キャビネット製品を、新たに追加いたします。

「RACKLUTION-OP」シリーズは、GIGABYTEが展開するOCP向けソリューションです。従来の汎用IAサーバ向けである19インチラックのシステムと比較して、スペース、電源効率、冷却効率等、様々な点で劇的改善をもたらす革新的なハードウェアデザインのガイドラインであるOpen Compute Projectの21インチOpen Rack Standardsに準拠しています。GIGABYTEの「RACKLUTION-OP」は以下のデザイン面での特徴から、ハイパースケーラー業者や大規模データセンター業者の間で、運用コスト(OPEX)と設備投資(CAPEX)の大幅な改善に寄与するとして、これまで幅広い顧客企業からの支持を得ています。

ラックサイズと高密度のバランス感 - 21インチラック、2OU3ノード規格の筐体設計に、高効率と電力消費、内部スペースと冷却効率の高度なバランス感覚を兼ね備えた製品を提供いたします。
集約された集中電源 - 電源の供給は、各ラック毎に集約集中され、バスバー経由で、各機器に電源を供給します。ラックレベルで集約された集中電源により、メンテナンス作業の高効率化、不良率故障率の低減に寄与します。
最適化された冷却効率 - OCP準拠のラックとノードは、コールドアイル/ホットアイルをしっかりと意識して設計されており、冷却効率の向上が期待できます。また、メンテナンス作業時でもコールドアイルでの効率的な作業ができます。

GIGABYTEは、今回の新製品により、二種類のVersionの「RACKLUTION-OP」製品をラインナップする事になります。-この「RACKLUTION-OP」のVersion 1.0とVersion 2.0は、ちょうどOpen Rack StandardsのVersion 1.0とVersion 2.0に相当するものとなります。Version 1.0からVersion 2.0への変更の中でも最大の変更点は、電源のバスバー設計がトリプルタイプからシングルタイプへと変更された点です。GIGABYTEはこれらVersion 1.0とVersion 2.0の製造販売をともに継続いたします。それによりお客様はそれぞれの要望に応じて、これらの異なるVersionから最適なソリューションを選択する事ができます。

GIGABYTEが今回「RACKLUTION-OP」シリーズに新しく追加する製品は、下記製品となります。

TO21-C20 Open Rack Standards V2.0に準拠したコンピューティングノードです。
3.5インチSATA/SAS接続対応ストレージベイを4つ搭載します。
TO21-C21 Open Rack Standards V2.0に準拠したコンピューティングノードです。
2.5インチU.2接続対応NVMeストレージのベイを2つ搭載に加え、
3.5インチSATA/SAS接続対応ストレージのベイを2つ搭載します。
TO21-JS0 Open Rack Standards V2.0に準拠した2OUタイプJBODです。
3.5インチSATA/SAS接続対応ストレージが合計45個搭載可能です。
DO60-MR0 Open Rack Standards V1.0に準拠したOCP専用ラック製品です。
12OU搭載可能なミニ-ラック-キャビネットです。

今回発表のそれぞれの新製品についての概略は下記の通りです。合わせてご参照ください。

RACKLUTION-OP VersionVersion 1.0Version 2.0
ラック DO20-ST0 (41OUラック)
DO20-ST1 (41OUラック)
DO60-MR0 (12OUミニ-ラック)
DO21-ST0 (41OUラック)
DO21-ST1 (41OUラック)
コンピューティングノード/トレイ TO20-BT0 トレイ
T280-33C ノード
T280-32Q ノード
T28N-32Q ノード
T280-32C ノード
T28N-32C ノード
TO21-BTO トレイ
TO21-C20 ノード
TO21-C21 ノード
ストレージノード/トレイ T280-S3S トレイ TO21-JS0 トレイ
HPCノード T180-G20 ノード
T180-G23 ノード
T180-G24 ノード
 

GIGABYTEは「RACKLUTION-OP」シリーズの各種製品に組み込んで使用可能な、拡張カード等のアクセサリーも取り揃えています。

GIGABYTEは、引き続き、最新のオープンスタンダード仕様に準拠した最適なハードウェアソリューションを データセンター業者をはじめとした幅広い顧客企業へと提供してまいります。

GIGABYTEがデータセンター事業向けに展開するソリューションをこちらのリンクよりご覧いただけます。https://b2b.gigabyte.com/FileUpload/Global/MicroSite/354/index.html