GIGABYTE Z390 AORUS ゲーミング・マザーボードを発表 (グローバル・リリース)

全デジタル電源設計 & 高効率放熱設計による全コア 5GHz+ 動作

2018/10/09

 

高品質マザーボード及び、グラフィックスカードを製造・販売するGIGABYTE TECHNOLOGY Co. Ltd (本社:台湾) 20181008日、新しい8コアIntel Core i9-9900K プロセッサーをすべてのコアで5GHz + にオーバークロックできるよう最適化したZ390 AORUS ゲーミング・マザーボードを正式に発表しました。12段階のデジタルVRM設計と堅牢な放熱により、最新のAORUS ゲーミング・マザーボードは、これらの新しいプロセッサの性能とオーバークロックの可能性を最大限に引き出す優れたパワーと温度管理を提供します。Z390 AORUS ゲーミング・マザーボード・シリーズ主力のZ390 AORUS Master は、PCIe Gen. 3 x4 NVMe M.2スロット用の3 M.2 Thermal Guard、優れたオーディオ 構成、機能豊富なI/O インターフェイスを備え、優れたシステムパフォーマンス、電源管理、放熱、オーディオ品質の多彩なパッケージにより、究極のユーザーエクスペリエンス提供します。

 

新しい8コアIntel Core i9-9900K プロセッサーは14nmテクノロジを基盤とし、LGA 1151 ソケットで動作します GIGABYTE Z / H / B 300 シリーズマザーボードのBIOS は、新しいCPU との完全な互換性のために既にアップデートが公開されています。GIGABYTE Z390 AORUS マザーボードは、PowIRstage またはDrMOS モジュールと対になって、バランスのとれた電力管理を行う12 フェーズ・デジタル電源設計を主力製品に採用しています。

 

特に、Z390 AORUS MASTER デジタルのIR 電源設計を採用し、安定した電源供給のために他の高品質素材と一緒にソリッドピン電源コネクタを使用しています過熱によってプロセッサの性能を低下させないように、高負荷動作またはオーバークロックから廃熱が除去されるよう設計されています。

 

 

・最新のヒートシンク形状による放熱

Fins-Array Technology は、高い評価を得ているスタックフィン設計であり、GIGABYTE Z390 AORUS マザーボードの主力製品に搭載されています。従来のヒートシンクと比較して3倍の面積を持つ積層フィンヒートシンクは、放熱効果を大幅に向上させ、VRM に理想的な冷却を提供し、アルミニウムヒートシンクを使用してボードの美観にスタイルポイントを追加します。また、Direct Touch ヒートパイプは、VRM からヒートシンクへの熱伝達を高速化し、温度を大幅に下げ、熱分散を大幅に30%向上させます。さらに、Z390 AORUS マザーボードのサーマルパッドは、VRM とそのヒートシンク間の接触を改善するために1.5mm まで厚くなっており、優れた熱伝達が可能です。これらに加え、GIGABYTE Z390 AORUS マザーボードは、マザーボードの電源層とグランド層を2倍にした、2オンスCopper PCB 設計により大きな電源領域を備えており、より優れたオーバークロックを実現します。

 

・バックプレート設計

Z390 AORUS Master のバックプレート設計は、PCB の構造的完全性を強化し、システムの過負荷による過熱を軽減するためにPCB の裏面のコンポーネントから余分な熱を素早く分散します。また、スタイリッシュで実用的なI/Oバックパネルは、インストールが簡単で、USB 3.1 Gen. 2、ネットワーク接続ポート、オーディオジャック、その他の拡張ポートなどのリアパネル機能に優れた保護機能を提供します。さらに、ボードの電源、再起動、リセットBIOS CMOSクリア)などのボタンを使用することで、トラブルシューティングも簡単です。

 

Intel LAN

Z390 AORUS マザーボードにはIntel i219V 有線LAN cFosSpeed ネットワークトラフィック管理機能が内蔵されており、ネットワーク帯域幅の利用効率が向上します。ゲーマーはIntel CNVi 802.11ac 160MHz 2x2高速無線 WIFI とともに、イーサネットとWIFI の両方の柔軟性で最速の接続速度を楽しむことができ、最も安定した高速ネットワーク接続を実現します。

 

・オーディオ品質

GIGABYTE Z390 AORUS Master ALC1220-VB オーディオエンジンを搭載し、WIMA FKP2 Nichicon Fine Gold スタジオグレードのオーディオコンデンサと組み合わせることで、プロフェッショナルレコーディングスタジオのオーディオ品質をPCにもたらします。オーディオファンは、ボードのオーディオ構成に統合されたプロオーディオ機器によく見られるESS SABRE DAC をよくご存じかと思います。GIGABYTE の独創的なデザインにより、忠実度の高いオーディオ体験のために、ゲームやマルチメディアの視聴時に没入感のあるプロフェッショナルな品質のサウンドを楽しむことができます。

 

RGB Fusion

GIGABYTE Z390 AORUS ゲーミング・マザーボードは、RGB Fusion Technology によるライティングをサポートしています。RGB Fusion Technology は、ユーザーが以前の世代のマザーボードで享受した機能を引き続き提供しつつ、ユーザーはこのライティング技術のより新しいバージョンを楽しむことができ、デジタルLEDと照明テープのサポートも可能になります。ユーザからのフィードバックを考慮して、GIGABYTE PCB の背面から輝く新しい照明パターンを実装しており、優雅さを醸し出す、より控えめで穏やかな外観になっています。RGB Fusion App ソフトウェアにより、ユーザーに豊富なカスタマイズ機能を提供し、RGB 対応のマザーボード、周辺機器、ファンの好きな製品 AORUS RGB Memory Kit など) の照明パターンの組み合わせを制御することができます。より多くのRGB モジュールによりユーザーは、自分のパーソナライズされた照明構成で最も滑らかな照明の同期効果に没頭できます。

 

Smart Fan 5

ファンストップを備えたGIGABYTE 独自のSmart Fan 5 テクノロジーは、液冷のセットアップに最適なサポートを提供するだけでなく、強力な8コアIntel Core i9-9900K プロセッサーのための最適な冷却ソリューションです。ファンストップ技術は、システムが選択された温度閾値を下回るとファンが停止するように設定し、エネルギーを節約し、不要なファンノイズを減らしながら、ファンを必要に応じて再起動します。Smart Fan は複数の温度センサーをサポートしていますので、最新の冷却情報をユーザーに知らせて、放熱が不安になる心配がありません。新しいSmart Fan 新機能として、GPU 温度を監視できるようになりました

 

USB 高速充電

以前のマザーボードの急速充電機能は、最新のUSB TurboCharger 技術を搭載したZ390 AORUS シリーズ・ゲーミング・マザーボード上で大幅にアップグレードされました。フロントパネルのUSB Type-A コネクタUSB TurboCharger に接続すると、30分以内に50%の急速充電が可能です。また、Apple Fast-Charge およびQC 3.0 により、Apple デバイスおよびAndroid デバイスを充電できます。

 

・一新されたBIOS 画面

BIOS インターフェイスのUI 改善と新しいグラフィカルデザインにより、以前よりも直感的で使いやすいBIOS 設定画面になりました。クロック速度、メモリデータ、ストレージデバイス、ファンステータス、およびその他の重要なハードウェアに関する重要な情報は、ユーザーが評価するために明確に表示されます。

 

さらに、メモリのインストール状況は、警告メッセージによって最適な配置がユーザーに通知され、メモリのインストール中にシングルチャネルモードで動作しているときに2セットのメモリをインストールしている場合は、インストール設定を変更するように通知します。最新のBIOS では、ユーザーがBIOS 設定の変更を保存する前に、BIOS 設定へのすべての変更が一覧表示され、ユーザーは変更を続行するかどうかを確認できます。