GIGABYTE、AMD EPYC™準拠のタワー型サーバー・W291-Z00を発表!次代を担うスモールビジネスユーザーに最適!

2018/12/27

台北2018年12月27日 – GIGABYTEは、この度、優れたコンピューティング性能と充実のI/Oオプションを可能にするAMD EPYC™準拠の製品群に、最大四基までのGPGPUカードを搭載可能なシングルソケットタイプのタワー型サーバー製品を追加いたします。この新製品は、シミュレーション、機械学習、AI、HPC、データ処理向けのワークロード用途等の使用局面で、コストパフォーマンスに優れたハイパフォーマンスな計算エンジンを求めるSOHOスタイルのビジネスや中小規模の企業、並びに研究室等の顧客の皆様に最適です。またVGAグラフィクスカードを装着すれば、CADモデリングや3Dレンダリング用途のこれまでに無い程の強力なツールにもなります。

W291-Z00は、GIGABYTEのMZ01-CE1サーバーボードを要として構成されており、最大32コア、64スレッドのAMD EPYC™7000シリーズプロセッサをシングルソケットでサポートし、マルチスレッドに最適化されたアプリケーションでの運用に最適です。このサーバーボードはAMD EPYC™の仕様通り、8チャネル対応DDR4 DIMMスロットを8スロット備えており、合計1,024GBのDDR4メモリを搭載可能です。

W291-Z00は、最大4基のアクティブタイプのVGAグラフィクスカード、或いは、パッシブタイプのGPGPUカード* を搭載できる点が最大の特徴です。同じ水準のVGAグラフィクスカードやGPGPUカードをサポートする為にはデュアルソケット仕様である事が求められる競合他社の製品と比較するとより顕著となります。従って、W291-Z00は、高密度のGPUカード搭載基数とコンピューティング性能を提供でき、且つラックマウントタイプではないスタンドアロンタイプのサーバーを求めているお客様にとって非常に優れた価値のあるソリューションとなります。W291-Z00でサポートされているGPUには、機械学習ワークロード用のNVIDIA® Tesla® V100やAMD Radeon Instinct™ MI25、並びに、様々なワークロードの可能性を提供するNVIDIA®のQuadro®、GeForce®シリーズやTitanシリーズ等のVGAグラフィクスカードが含まれます。 *サポートされるGPUカードの種類や搭載可能基数は、機構的な制約や、動作時の冷却特性により異なります。詳細については、W291-Z00の製品ページ上からQVLリストをダウンロードの上、ご確認ください。

大容量ストレージへのサポートを実現する為に、W291-Z00の筐体フロント部には、3.5インチと2.5インチ双方に対応したSATA/SAS接続対応HDD/SSDホットスワップ対応ドライブベイが4ベイ搭載されています。また、サーバーボード基板上には、超高速フラッシュストレージ対応のM.2スロットも実装しています。そして、超高速フラッシュストレージ用インターフェイスとしてM.2スロットを増設したい場合でも、基板上に実装された5スロットの拡張スロット(PCI-Ex Gen3.0 x 16スロットが4スロット、及びPCI-Ex Gen3.0 x8スロットが1スロット)のいずれか1スロットにM.2スロット用ライザーカード(当社製CMT2014 / CMT4032 / CMT4034)を拡張する事で可能となります。

W291-Z00は、リモートマネジメント用に、Aspeed AST2500ベースボード・マネジメント・コントローラを搭載する等、GIGABYTEのラックマウントタイプのサーバー製品に共通する他の多くのサーバークラスの非常に高い信頼性と良好なメンテナンス特性も備えています。安定恒常なシステムを守る冷却性能は、三基の120 x 38 mm FANと一基の92 x 25 mm FANからなる合計四基の強力な内蔵FANによってもたらされます。搭載するGPUカードの種類に応じて、GIGABYTEのリモートマネジメント用UIからFAN回転速度等を調整する事ができます:パッシブタイプのGPGPUカードの場合はフルスピードでの回転、アクティブタイプのVGAカードの場合には回転数を抑える事等が可能です。これにより、タワー型サーバーをオフィス環境で運用する事ができるレベルにシステムノイズを低減する事が可能です。さらにW291-Z00は、水冷システムと共に運用する事により、より理想的なレベルまで昇華した静寂システムの構築が可能です。そして、たとえフルロードでのGPGPUカード運用時であっても、より強固なシステムの信頼性と安定性を実現する為に、容量1600W 80 PLUS Plutinum規格の電源ユニットを二基、冗長構成で搭載しています。

W291-Z00のご購入をご検討されている場合は、弊社ウェブサイト(http://www.gigabyte.com)のE-Mail(server.grp)よりお問い合わせください。

  • GIGABYTEについて
    GIGABYTEは、これまでコンピューター産業において信頼性の高いマザーボードやグラフィックスカードを製造・販売し、業界において確固たる地位を築いてまいりました。現在、取扱い製品はマザーボード、グラフィックスカードの他、PCコンポーネント類、PC周辺機器、ノートブックPC、デスクトップPC、ネットワーク、サーバ機器、モバイル製品など多岐に渡っています。また近年、GIGABYTEは、ゲーミングハードウェアの頂点の結晶、AORUSの名のもとに、全方位に渡り革新的なゲーミング製品を提供しています。これらの製品は、究極のハイパフォーマンスとPCの持つ無限の可能性を、地球上のすべてのゲーマーへとお届けいたします。1986年の設立以来、絶えず世界市場をリードし続けているこれらのマザーボードやグラフィックスカード製品は、「ナショナルクオリティアワード」、「台湾エクセレントアワード」、「アジアインフォテック10」、「台湾トップ20グローバルブランド」等の数々の受賞歴があり、世界各国で幅広いブランド認知度を誇っています。“Upgrade Your Life”の理念のもと、これからも更にお客様のニーズに合った製品を提供すべく、先進的企業精神と文化に則り、勇往邁進してまいります。弊社についてのより詳細な情報はwww.gigabyte.comをご覧ください。
  • GIGABYTE TECHNOLOGY Co., Ltd.の詳細に関しては、こちらをご参照ください。
    http://www.gigabyte.com
  • GIGABYTE TECHNOLOGY Co., Ltd.
    ネットワーク&コミュニケーション事業部の詳細に関しては、こちらをご参照ください。
    http://b2b.gigabyte.com/
  • 本件に関するお問い合わせ先:(報道関係者専用)
    GIGABYTE TECHNOLOGY Co., Ltd.
    ネットワーク&コミュニケーション事業部