News

GIGABYTE マザーボードのインテル第9世代 Core CPU 新 Stepping 対応 BIOS を公開

インテル・プロセッサーの新 Stepping に対応

2019/03/29

高品質マザーボード及び、グラフィックスカードを製造・販売する GIGABYTE TECHNOLOGY Co. Ltd (本社:台湾) は2019年3月29日、300 シリーズ・チップセットのマザーボード製品における、インテル第9世代 Core CPU 新 Stepping 対応 BIOS を公開いたしました。BIOS 更新を行うことよって、新 Stepping CPU 利用時の互換性問題等を防ぐことができます。
 
GIGABYTE は既に、すべての 300 シリーズ製品において適合する BIOS を公式ウェブサイトにアップロードしております。
 
 
Z390 チップセット製品 (一部製品・日本未導入)

Z390 AORUS XTREME WATERFORCE (rev. 1.0)

Z390 DESIGNARE (rev. 1.0)

Z390 AORUS XTREME
 (rev. 1.0)

Z390 AORUS MASTER 
(rev. 1.0)

Z390 AORUS ULTRA
 (rev. 1.0)

Z390 AORUS PRO WIFI (rev. 1.0)

Z390 I AORUS PRO WIFI (rev. 1.0)

Z390 AORUS ELITE (rev. 1.0)

Z390 AORUS PRO (rev. 1.0)

Z390 GAMING SLI (rev. 1.0)

Z390 M GAMING (rev. 1.0)

Z390 GAMING X (rev. 1.0)

Z390 UD (rev. 1.0)

Z390 M (rev. 1.0)

 

 

 
 

H370 チップセット製品 (一部製品・日本未導入)


H370M D3H GSM (rev. 1.0) 

 H370 AORUS GAMING 3 WIFI (rev. 1.0)

 H370 AORUS GAMING 3 (rev. 1.0)

H370 HD3 (rev. 1.0)

H370M D3H (rev. 1.0)

H370M DS3H (rev. 1.0)

H370N WIFI (rev. 1.0)

 
 

B360 チップセット製品 (一部製品・日本未導入)


 B360 M AORUS PRO (rev. 1.0)

B360 AORUS GAMING 3 WIFI (rev. 1.0)

B360 AORUS GAMING 3 (rev. 1.0)

B360 HD3P (rev. 1.0)

B360 HD3 (rev. 1.0)

B360M AORUS GAMING 3 (rev. 1.0)

B360M D3H (rev. 1.0)

B360M DS3H (rev. 1.0)

B360M HD3 (rev. 1.0)

B360M D3V (rev. 1.0)

B360M D2V (rev. 1.0)

B360M D3P (rev. 1.0)

B360M GAMING HD (rev. 1.0)

B360M H (rev. 1.0)

B360N AORUS GAMING WIFI (rev. 1.0)

B360N WIFI (rev. 1.0)

B360M D3H GSM (rev. 1.0)

B360N GSM (rev. 1.0)

 
 

H310 チップセット製品 (一部製品・日本未導入)

H310M DS2V 2.0 (rev. 1.0)

H310M DS2V DDR3 (rev. 1.0)

H310M DS2 2.0 (rev. 1.0)

H310M S2H 2.0 (rev. 1.0)

H310N 2.0 (rev. 1.0)

H310M S2P 2.0 (rev. 1.0)

H310M HD3 2.0 (rev. 1.0)

H310M HD2 2.0 (rev. 1.0)

H310M A 2.0 (rev. 1.0)

H310M S2 2.0 (rev. 1.0)

H310M H 2.0 (rev. 1.0)

H310M S2V 2.0 (rev. 1.0)

H310N (rev. 1.0)

H310 D3 (rev. 1.0)

H310M HD2 (rev. 1.0)

H310M S2H (rev. 1.1)

H310M S2P (rev. 1.0)

H310M S2H (rev. 1.0)

H310M DS2V (rev. 1.0)

H310M DS2 (rev. 1.0)

H310M S2V (rev. 1.0)

H310M A (rev. 1.0)

H310M H (rev. 1.0)

H310M S2 (rev. 1.0)

GA-H310MSTX-HD3 (rev. 1.0)

GA-H310TN (rev. 1.0)

GA-IMB310N (rev. 1.0)

GA-IMB310TN (rev. 1.0)

H310M S2H GSM (rev. 1.1)





 

 

UEFI BIOS の更新方法について】
マザーボード上の 
Q-Flash および Q-Flash Plus 機能を使用した方法で、BIOS 更新作業を行うことが可能です。

更新作業の詳細に関しては、下記の動画をご参照ください。
 

 
※場合よっては稀に、UEFI BIOS 更新完了後のシャットダウンした状態で、一度電源コードを抜き挿しを行う必要があります。
万が一、PC が正常に起動できない場合はお手数ですが、製品保証シールに記載されてる「GIGABYTE 正規代理店サポート窓口」までご相談ください。