News

GIGABYTE 次世代 AMD Ryzen CPU 向け BIOS 公開

AMD Ryzen CPU に完全対応

2019/05/17

  

高品質マザーボード及び、グラフィックスカードを製造・販売する GIGABYTE TECHNOLOGY Co. Ltd (本社:台湾) は2019年5月17日、X470 および B450 AMD マザーボード用の BIOS アップデートを公開いたしました。BIOS を簡単にアップデートすることで、次世代 AMD Ryzen CPU に完全対応すことができます。なお、X370 および B350 AMD マザーボードの BIOS アップデートも公開されています。

 
次世代の AMD Ryzen CPU の発売を見越して、GIGABYTE の優秀なエンジニア達は最新 BIOS のテストと検証に成功し、最高の互換性を持って新しい CPU を完全にサポートできるようにしました。GIGABYTE 公式ウェブサイトにて、最新の BIOS バージョン(F40 以降のバージョン)をダウンロードして更新することで、これらの次世代 CPU の力を最大限に引き出すことができます。
 

AMD X470 / B450 マザーボード製品一覧:https://www.gigabyte.com/jp/Motherboard/AMD-X470-B450
AMD X370 / B350 マザーボード製品一覧:https://www.gigabyte.com/jp/Motherboard/AMD-X370-B350-A320
 
 
UEFI BIOS の更新方法について】

マザーボード上の Q-Flash および Q-Flash Plus 機能を使用した方法で、BIOS 更新作業を行うことが可能です。

更新作業の詳細に関しては、下記の動画をご参照ください。
 

※ご注意: Q-Flash ユーティリティを使用して BIOS を更新する場合は、
F40 バージョン以降を適用する前に、BIOS を一旦直前の F31 (一部型番は F32) に更新してから F40 以降を適用してください。

 

 
※場合よっては稀に、UEFI BIOS 更新完了後のシャットダウンした状態で、一度電源コードを抜き挿しを行う必要があります。
万が一、PC が正常に起動できない場合はお手数ですが、製品保証シールに記載されてる「GIGABYTE 正規代理店サポート窓口」までご相談ください。