FPSゲーマーのための戦略的ゲーミングディスプレイAORUS KD25F 6月28日(金)より日本でも発売開始!

応答速度0.5ms リフレッシュレート240Hzに加えて数々のゲーマー支援機能を搭載する FPSゲーマーのための夢のディスプレイ

2019/06/24

マザーボードとグラフィックスカードの大手メーカーであるGIGA-BYTE TECHNOLOGY Co. Ltdは、FPSゲーマーのために開発した戦術的ゲーミングディスプレイ、AORUS KD25Fを日本でも取り扱いを開始いたします。

国内正規代理店を通じ、6月28日(金)より発売いたします。

AORUS KD25Fの詳細に関しては、下記をご参照ください。

1.モデル名:AORUS KD25F

販売想定売価:税抜 62,800円

製品ウェブサイト:https://www.gigabyte.com/jp/Monitors/KD25F#kf





【製品特徴】

AORUS KD25Fは24.5インチ、フルHD(1920x1080、比率16:9)のディスプレイで、液晶パネルの応答速度を最大70%向上させる超高速液晶技術により0.5ms(MPRT)という驚きの応答速度を実現したTN液晶パネルを搭載しています。240Hzのリフレッシュレートと合わせ、FPSゲームをするのに完璧なディスプレイとして完成しました。きっとFPSゲーマーはその滑らかさと応答性能に惚れこむはずです。また、使用するTN液晶パネルは100%のsRGB色域をカバーできる8bitカラーパネルです。優れた色再現性でFPSを体験したいならば、AORUS KD25F、これが答えです。

AORUS KD 25Fは世界初の戦略的ゲーミングディスプレイAD27QD(発売中)と同じデザインを採用しています。背面のデジタルRGB LEDライティングや、ティルト、スィーベル、高さ調節、ピボットに対応するフルファンクションのスタンド、フレームレスデザイン、電源内蔵などがAD27QDと共通の機能となります。PiP/PbPにより2つの映像を1つの画面上で表示することができ、音声出力は希望のままに切り替えが可能です。様々な用途に合わせて柔軟にお使いいただけます。このディスプレイはこれだけでも充分素晴らしいですが、ソフトウェアの機能を加えることで信じられないほど素晴らしくなります。エイムスタビライザー、カスタマイズできる照準線、専用のアクティブノイズキャンセリング機能、これらのディスプレイの機能をフルに活用して戦場の王者となりましょう!

ディスプレイ本体に搭載するジョイスティックでOSDを操作できますが、その代わりにOSD Sidekickソフトウェアを使ってキーボードとマウスで表示を調整することもできます。画像表示の変更具合を見ながら調整することが可能となっています。AORUS KD25Fは2つのHDMI、1つのDisplayPort、2つのUSB 3.0、そしてマイク入力、ヘッドホン出力を搭載します。OSD Sidekickの提供する機能は常にアップデートが提供され、AORUSが提供する最新の機能を常にお使いいただくことが可能となっています。

AORUS KD25Fの戦術的特徴は以下の通りです。

●      ブラックイコライザー:画像の暗い部分を明るくして、暗い部分の視認性を高めます。

●      エイムスタビライザー:この機能は、FPSゲームでの射撃の反動で起きる映像のブレを軽減するのに役立ちます。移動する敵を簡単に追跡するのにも役立ちます。

●     ゲームアシスト:これはゲームであなたを助けるOSD機能のキットです。それはカスタマイズ可能な照準線、カウンター、タイマー、そしてマルチスクリーンをきれいに並べるためのアライメント機能を含みます。

●      AORUSダッシュボード:マウスDPIやGPU / CPU情報など、ハードウェア情報を直接画面に表示できます。

●      OSD Sidekick:このソフトウェアを使ってディスプレイを制御したり、マウスとキーボードでOSDを制御したりできます。ディスプレイの調整がとても簡単に行えます。

●      アクティブノイズキャンセリング(ANC):マイクをディスプレイに接続すると、周囲のノイズをキャンセルすることができるようになります。チームメイトとコミュニケーションを取っているときにマイクを通過するのは、あなたの声だけです。