GIGABYTE Z390 マザーボードは Intel i9-9900KS CPU 完全対応済み! (グローバル・リリース)

全コア 5GHz の圧倒的性能

2019/10/29

 

高品質マザーボード及び、グラフィックスカードを製造・販売する GIGABYTE TECHNOLOGY Co. Ltd (本社:台湾) は2019年10月29日、GIGABYTE Z390 シリーズのマザーボード製品が Intel Core i9 9900KS プロセッサーに完全対応していることを発表いたしました。
 
新しい8コア仕様の Intel Core i9-9900KS CPU は、全コア 5GHz ブーストが可能です。
 

 

GIGABYTE チャネル・ソリューション事業部 製品開発課の Jackson Hsu は次のように述べています。 

 

「Intel Z390 製品の発売以来、GIGABYTE は優れたコンポーネントと設計により、ユーザーが i9-9900K プロセッサーを全コア 5GHz+ にオーバークロックできるようにしました。ただし、プロセッサ間の違いにより、オーバークロック・パフォーマンスがわずかに異なる可能性がありました。最新の Intel Core i9-9900KS は、AORUS Z390 マザーボードのフルデザインを利用し、ユーザーがすべてのコアで 5GHz+ のパフォーマンスを楽しめるようにします。」

 

「一部の GIGABYTE Z390 マザーボードは、最高品質のコンポーネントを備えた Ultra Durable テクノロジー、最大16フェーズのデジタル電源設計、Fins-Array 積層フィンヒートシンク熱設計、およびオーバークロックの可能性を最大化する、その他の機能を備えています。ユーザーは、カスタマイズ性、効率性、低温、安定性、美観などを備え、全コア 5GHz+ オーバークロックと RGB 照明効果を備えた、適切に設計された GIGABYTE ボードの利点を簡単に楽しむことができます。」