X
比較する
すべて削除
最大5個のモデルが選択されています
閉じる
 
  1. デュアルパワースイッチング技術で業界をリードする16フェーズ電源VRMの設計
  2. 3-way SLI / 3-way CrossFireX 対応でマルチグラフィックス動作を可能にし優れた描画パフォーマンスを引き出します
  3. ビッグフット・ネットワークス Killer E2100 ゲーム・ネットワーキング・プラットフォームを標準搭載
  4. バックパネルにあるクイックブーストボタンで瞬時にOCを可能にします
  5. 108デシベルSN比およびX- FiやEAXの5.0テクノロジのサポートを備えた8チャンネルHDオーディオを搭載
  6. プロフェッショナルオーディオの使用のための大容量アンプを採用
  7. 音声用コンデンサを採用し最高品質のリアルなサウンドエフェクトを実現
  8. 5スマート・ファン・コネクターを搭載し十分にシステムを冷却可能
  9. Driver MOS 搭載し安定した最適な電力供給を可能にします
  10. 安心のDualBIOS™搭載と3TB+ ハードディスクを起動ドライブとして使用可能
  11. 武器をモチーフしたヒートパイプ・デザインを採用
  12. 最新のUltra Durable 3 テクノロジーは、2オンス銅箔層を採用し従来より基盤温度を低下させます
  13. 5Gbpsデータ転送を可能にするUSB3.0対応
  14. 3倍USB電源で大容量1500mAの電源を供給可能なオン/オフチャージUSBコネクタを搭載
  15. RAIDにも対応した高速SATA6Gbpsストレージインターフェース搭載
  • 3-way CrossFireX™ と 3-way SLI™ をサポート
    The ability to see clearly through the fog of war can often tip the balance between the winning or losing force. That is why GIGABYTE has equipped the G1.Sniper motherboard to offer utmost graphics flexibility and upgradeability. With multiple GPU support, GIGABYTE G1.Sniper motherboard delivers maximum FPS (Frames Per Second), allowing gamers to see more clearly, aim faster, and move more quickly.
  • X-Fi Xtreme Fidelity™ 及び EAX® AHD 5.0™ テクノロジー
    Being able to hear where your enemy is located before you see them can put you at a distinct advantage in most gaming situations. That is why GIGABYTE has rigged the G1.Guerrilla motherboard with the industry’s most advanced audio solutions all onboard; giving you the highest caliber audio experience. GIGABYTE G1.Guerrilla features X-Fi Xtreme Fidelity® and EAX® Advanced HD™ 5.0 technologies, allowing you to experience sound in your gaming world exactly as you would in real life.
  • 108dB Blu-rayをハイクオリティな音質でサポート
    GIGABYTEは、2011年以降のマザーボードすべてが順次HDオーディオコーデックの対応を基準としました。
    マルチチャネルHDオーディオをサポートする高性能なオーディオコーデックは、信号対雑音比(*SNR)108dBの優れた再生品質でBlu-rayを存分にお楽しみ頂けます。
    (*SNRは信号の量に対するノイズの量で単位はdB[デシベル]で表されます。SNRが高ければ高いほど信号に対するノイズの量が少ないことがわかります)
  • オーディオヘッドフォンアンプをオンボード実装
    高品質なプロのヘッドフォンを使用時に、鮮明かつダイナミックで歪みの少ないサウンドをフルレンジで楽しむことができます。
  • Nichicon ハイエンド・オーディオ・コンデンサ
    ニチコン製 MUSE ES シリーズ及びMW シリーズ両極性音声用コンデンサを各チャンネルに実装して、プロゲーマーの求める最高品質の音解像度や、最高にリアルなサウンドエフェクトを実現。
  • ビッグフット・ネットワークス Killer E2100 ゲーム・ネットワーキング・プラットフォームを標準搭載

    ビッグフット・ネットワークス Killer E2100 ゲーム・ネットワーキング・プラットフォームを搭載する事で、オンラインゲームのラグ問題解決に真剣に取り組む唯一のマザーボード・メーカーです。

    Killer™ E2100 専用 DDR
    専用の1GB DDR2メモリーを搭載した、NPU(ネットワーク・プロセシング・ユニット)はCPUのネットワーク関連の処理を軽減します。これによりCPUはその他の重要な処理を行う事が出来ます。

    ゲーム・ネットワーキング・DNA ™
    ビッグフット・ネットワーク独自のゲーム・ネットワーキング・DNA™ソフトウェアは、Windowsネットワーク階層をバイパスして、ゲームデータを直接NPUで処理し、究極のスピードを実現し、より迅速な移動、高速な射撃、そして勝利の獲得へと導きます。

    ピング最大10倍速
    ユーザーがMMOまたは一人称視点シューティング・ゲームのどちらをプレイしていても、ビッグフット・ネットワークス Killer E2100ゲーム・ネットワーキング・プラットフォームは、従来の標準的なネットーワーク・インターフェイスに比べ、ピンの平均で最大10倍高速なネットワーキング性能 で、新しいレベルのパフォーマンスを提供します。

    Killer™ ネットワークマネージャー
    Killer E2100ハードウェアはAdvanced Game Detectを使う事でゲームへのトラフィックを加速し、比類なきオンラインゲームのパフォーマンスを実現します。

    Killer ネットワークマネージャーアプリケーションやVisual Bandwidth Controlでハードウェアの動作環境を管理
    Killer ネットワークマネージャーアプリケーションを使えば、どのアプリケーションが帯域を占有しているか確認が可能となります。また、Visual Bandwidth Controlを使って制限または、完全にアプリケーションをブロックして、オンラインゲームへの影響を抑える事もできます。Online Gaming PC Monitorでゲームの状態やパフォーマンスの状態が一目でわかり、監視・管理が出来るようになっています。

  • Front Access Control Panel
    As part of its box kit, the G1.Guerrilla motherboard features a convenient Front Access Control Panel that allows quick and easy access to 2 USB 3.0 ports

    Additional Back Panel Features
    Power eSATA for quick connectivity to external drives. Quick Boost button allowing gamers to instantaneously overclock their system with single press of a botton.

  • SATA 3.0 (6Gbps) 及び USB 3.0対応
    最大4ポートのスーパースピードのオンボードのUSB3.0(2フロントパネル、2バックパネル)を装備し、マーベル社からSATA3.0(6Gbps)を2ポート装備。また、全てのUSBポートは3倍USB電源と超高速データ転送が可能です。
  • ロック&ローデッド ヒートパイプ・デザイン - 武器をモチーフしたヒートパイプデザイン



    GIGABYTE G1.Sniperは戦闘が白熱しているときも、CPU VRMゾーンといったマザーボードの重要な領域から素早く、効果的に放熱され、冷却された状態を維持します。

    見るからに放熱に優れた新設計のヒートパイプを備えています。

  • 5スマート・ファン・デザイン
    放熱性能をさらに向上するため、5つの熱センサー付きスマート・ファン・ピン・ヘッダが戦略的に配置されています。これによって、システムファンやCPUファンのより正確なコントロールが可能になります。
  • Ultra Durable 3(ウルトラ・デュラブル3)
    GIGABYTE Ultra Durable 3 design, featuring 2 ounces of copper for both the Power and Ground layers which dramatically lowers system temperature by delivering a more efficient spreading of heat from critical areas of the motherboard such as the CPU power zone throughout the entire PCB. GIGABYTE's Ultra Durable 3 also lowers the PCB impedance by 50%, which helps to reduce electrical waste and further lowers component temperatures. A 2oz Copper layer design also provides improved signal quality and lower EMI (Electromagnetic Interference), providing better system stability and allowing for greater margins for overclocking...more
  • Maximum CPU Power Delivery
    Like the pistons and cylinders of a car engine, the design of the motherboard Voltage Regulator Module (VRM), component quality and number of power phases greatly affects motherboard performance. GIGABYTE engineers were first to realize not only the importance of using the best quality components for this critical area, but also that with more power phases, there can be more power available to your CPU. With their industry-leading power design featuring the new VRD 12 (Voltage Regulator Down) specification, Dual CPU Power and Driver MOSFETs, GIGABYTE G1.Sniper motherboard delivers the best-in-class system performance and power stability required for elite gaming systems.
  • Dual CPU Power
    GIGABYTE's proprietary Dual CPU Power Technology allows CPU VRM power phases to split evenly into 2 sets of power engines that operate in tandem. This allows 1 set of power phases to rest while the other is active as opposed to a traditional power design where all the power phases are always active. As such, GIGABYTE Dual CPU Power effectively halves the amount of work done by each set of power phases to significantly increase motherboard durability and reliability.
  • Driver MOSFET(ドライバーモスフェット)
    By incorporating the MOSFETs and driver IC in accordance with the Intel ® Driver MOSFET specification, GIGABYTE G1-Assaissin motherboard allows higher power transfer and increased efficiency at higher switching frequencies to satisfy the power requirements of modern processors. Driver MOSFETs also help to reduce VRM real estate requirements for a cleaner, less cluttered CPU zone.
  • DualBIOS™ 3TB+ HDD サポート (Hybrid EFI テクノロンジー)
    Hybrid EFI Technology combines the benefits of GIGABYTE's mature BIOS platform including stability and compatibility with 3rd party products with 3TB+ HDD support from EFI technology, allowing GIGABYTE to offer the best of both worlds through a quick and easy BIOS update using GIGABYTE's @BIOS utility that is freely available from the GIGABYTE website.
    GIGABYTE DualBIOS™ is a patented technology that automatically recovers BIOS data when the main BIOS has crashed or failed. Featuring 2 physical BIOS ROMs integrated onboard, GIGABYTE DualBIOS™ allows quick and seamless recovery from BIOS damage or failure due to viruses or improper BIOS updating. In addition, GIGABYTE DualBIOS™ now supports 3TB+ (terabyte) hard drive booting without the need for partitioning, and enables more data storage on a single hard drive.
  • G1-Killer™ CPU-Z
    新しくなったG1-Killer™をテーマにした「CPU-Z」のハードウェア情報を検出するアプリケーションソフトと一体化したGIGABYTE G1-Killer™のユーザーインターフェースに包まれたシステム詳細情報をご提供致します。ダウンロードはこちら



* ここに記載されている全ての資料は参考用です。 GIGABYTEは、予告なしに変更する場合があります。
* パフォーマンスについては、インターフェイス仕様の理論上の最大値に基づいています。 実際のパフォーマンスは、システム構成によって異なる場合があります。
* 記載されている会社名、商品名、およびロゴは各社の商標または登録商標です。
* メモリー容量は、システムリソースに予約され実際の搭載メモリーより少なくなる場合があります。
Back to top