X
比較する
すべて削除
最大5個のモデルが選択されています
閉じる
 

  • Supports 4th Generation Intel® Core™ processors
  • GIGABYTE Ultra Durable™ 4 Plus Technology
  • GIGABYTE UEFI BIOS
  • Multi-GPU Support
  • GIGABYTE On/Off Charge™ for USB devices
  • Gigabit LAN with high ESD Protection
  • DisplayPort 1.2, HDMI 1.4, DVI
  • Intel® Small Business Advantage
  • GIGABYTE 8シリーズマザーボード
    第4世代Intel® Core™プロセッサーに対応したGIGABYTE 8シリーズ・マザーボードは、斬新な機能と技術を搭載し、次世代のPCシステムのアップグレードに最適な選択肢をご提供いたします。 業界をリードするオール・デジタルエンジンの搭載、高度なネットワーク機能、モバイル・デバイスの充電機能、金メッキ処理を施した端子類の搭載、クールな見た目などソフトウェア面とハードウェア面のアップグレードで、GIGABYTE 8シリーズ・マザーボードはユニークなスタイルをお見せします。

    次世代 Intel® 8シリーズ・プラットフォーム
    最新のIntel® 8 シリーズ・プラットフォームは最新の第4世代Intel® Core™プロセッサーと合わせることで、改善された高効率で低損失のハイパフォーマンスをご提供いたします。最新のHD4600 Intel® グラフィックス プロセッサーはHDMIでの4K高解像度出力に対応し、最新 DX11 3Dゲームにより良いフレームレートをご提供いたします。
  • GIGABYTE Ultra Durable™ 4 Plus
    GIGABYTE 8シリーズ・マザーボードに搭載される「GIGABYTE Ultra Durable™ 4 Plus」は、記録破りのパフォーマンスを発揮、低発熱で効率的な運用を考慮し、製品を長くお使いいただけるよう、搭載するコンポーネントにこだわったマザーボードの品質基準です。
  • Ultra Performance

    コンポーネントの寿命を50,000*時間までを可能にし、全ての固体コンデンサ(キャパシタ)および低RDS(on)は、より高い温度環境でも安定動作できるように高性能なMOSFETを使用しています。


  • USBポートとLANポートの静電気放電からの保護


    GIGABYTE 8シリーズ・マザーボードは、マザーボードに求められるシステム保護に関して、更に1つ上の基準をご提案します。一般的にUSBポートとLANポートは静電気による動作不良の原因になる事があります、双方のポートには専用の保護機構を設け、高い静電気放電に耐える事が可能です。GIGABYTE 8シリーズ・マザーボードは高度な静電気放電(ESD)保護を提供いたします。
  • Support DASH (Desktop and mobile Architecture for System Hardware) standard
    DASH is an open standard which can provide a more efficient remote system management with lower cost. DASH implemented system can be remotely monitored for system health status, system information and security. You can also remotely access BIOS setup or even boot remote system with local media.
  • マルチ・グラフィックス機能をサポート
    AMD CrossFire™機能は、解像度を損なうことなく、最高のフレームレートを要求するゲームや動画など究極のグラフィックスパフォーマンスをご提供いたします。
  • Display Port搭載
    GIGABYTEマザーボードは次世代グラフィックスディスプレイポートを搭載することにより10.8Gpbsのビデオデーターを転送することができます。また同時に、鮮やかな色彩を提供し高速のリフレッシュレートを可能にします。
  • HDMI™ - 次世代マルチメディア・インターフェース
    HDMIは最新のハイデフィニション(HD)マルチメディアインターフェイスで、シングルケーブルで最大5Gb/sのビデオデータを転送することができ、8チャンネルの高品質なオーディオを再生します。HDMIはアナログインターフェースに関連したロスを生じさせることなく、最大1080pまでデジタルコンテンツのレンダリングを支援し、デジタルからアナログへの変換を行います。さらにHD DVD, Blu-ray再生機能などスムーズな映像表現を提供します。
    * HDMI 1.3はビデオのみの仕様です。
  • DVIをサポート
    DVIは(デジタルビジュアルインタフェース)液晶ディスプレイやデジタルプロジェクタなどのデジタル駆動のディスプレイに、直接デジタル信号を送ることが可能で視覚的な品質を最大限に活用するために設計されたビデオインターフェイス規格です。また、DVIインターフェイスはHDCP対応(高帯域幅デジタルコンテンツ保護)と互換性があります。
  • On/Off チャージをサポート
    パソコンが電源オフ状態でもUSB機器に電源を供給することができます。また、充電時間が最大で40%短縮することもできます(弊社調べ)...詳細はこちら
    *携帯電話の機種によっては、クイック充電を有効にするためには、PCがS4/S5モードに入る前に携帯電話をPCに接続する必要があります。 充電時間は機種によって異なります。
    On/Offチャージドライバーのダウンロード
  • Intel® Small Business Advantage対応


    GIGABYTE マザーボードは、 データバックアップなどのセキュリティーや生産性向上に重点を置き、管理が十分になされていないITインフラに最適なソリューションを提供します。

    セキュリティー
     
    生産性
    ソフトウェアモニター
    PCにインストールされたセキュリティ関連のプログラムファームウェアレベルまでを監視
      PCヘルスセンター
    PCがオフの状態でも時間設定で実行可能
    データのバックアップ& 復元
    PCがオフの状態でも時間設定で実行可能
      エナジーセーバー
    始業直前にパソコンを自動でオン
    USB BLOCKER
    許可しないUSBデバイスからの接続を保護
      Intel®ワイヤレスディスプレイ
    で無線共有を実現
    (IntelのWi-Fiモジュールを搭載した場合のみ)*
    *GIGABYTE 8シリーズマザーボードは、Intel® Wi-Fiモジュールと組み合わせた場合のみ、Intel®ワイヤレスディスプレイを使用することができます。
  • GIGABYTE App Center
    新たに開発された、GIGABYTE App Center により、豊富なGIGABYTE独自ユーティリティが使いやすく、GIGABYTEのマザーボードを最大限利用できるようになります。 シンプルで統一されたインターフェースを用いたGIGABYTE App Centerは、お使いのシステムにインストールされたすべてのGIGABYTE独自ユーティリティを簡単に起動できます。
  • GIGABYTE EasyTune
    GIGABYTE EasyTuneは、シンプルで使いやすいインターフェースで、システム設定の微調整を行うことができます。
     
    GIGABYTE Smart Fan 2
    従来より多くシステム ファンを搭載するだけでなく、GIGABYTE 8シリーズ・マザーボードは改善されたCPUとシステムのファン スピード コントローラーを搭載しています。専用のデジタル コントローラーで個別にファンの運行速度をコントロールでき、GIGABYTE スマート・ファン 2は簡単にCPUのファンとシステムのファンを調整できます。
  • GIGABYTE @BIOS
    生まれ変わったGIGABYTE @BIOSアプリは、シンプルで滑らかなグラフィカルユーザーインターフェイスを使用して、GIGABYTEサーバから自動的に最新バージョンをダウンロードし、Windows上からご使用のシステムのUEFI BIOSを更新することができます。
  • GIGABYTE EZ Setup
    GIGABYTE EZ Setupは、PCを高速化していただくためのセットアップユーティリティです。EZ SETUPユーティリティは、Disk Mode Switch、Smart Connect、EZ Rapid Start、EZ Smart responseの4つのIntel機能を簡単インストールすることができるアプリケーションです。
* ここに記載されている全ての資料は参考用です。 GIGABYTEは、予告なしに変更する場合があります。
* パフォーマンスについては、インターフェイス仕様の理論上の最大値に基づいています。 実際のパフォーマンスは、システム構成によって異なる場合があります。
* 記載されている会社名、商品名、およびロゴは各社の商標または登録商標です。
* メモリー容量は、システムリソースに予約され実際の搭載メモリーより少なくなる場合があります。