X
比較する
すべて削除
最大5個のモデルが選択されています
閉じる
 
  1. AMD A50Mチップ搭載によりSATA3インターフェースを装備しハイスピード6Gbps転送が可能
  2. 5Gbpsデータ転送を可能にするUSB3.0対応インターフェースを装備
  3. 3倍USB電源で大容量1500mAの電源を供給可能
  4. On/Off Charge機能に対応した3倍USB電源でiPadやiPhoneやiPadなど短縮充電可能
  5. 最新CPUのAMD Dual-Core E-350を搭載
  6. DDR3 1333+(O.C)動作可能
  7. AMD Radeon HD 6310 グラフィック (DirectX11対応)機能搭載
  8. Ultra Durable 3 テクノロジーは、2オンス銅箔層を採用し従来より基盤温度を低下させます
  9. PCI-E 2.0 x16グラフィックインターフェース(x4動作)を装備
  10. ハイクオリティな8ch HDオーディオを搭載
  11. 8ch HD オーディオで臨場感あふれるDolby Home Theaterサウンド機能をサポート
  12. HDMI/DVIコネクター(HDCP対応)搭載でスムーズなHDビデオ(1080)とBlu-ray再生をサポート
  13. Windows7をサポート
  14. ErPエコデザインの環境配慮設計(Energy-related Products)
  • 製品の特徴
    GIGABYTEの小型フォームファクタHTPCマザーボードのラインナップにGA-E350N-USB3が新たに加わりました。GIGABYTEのGA-E350N-USB3マザーボードは、DirectX11とAMD Fusion™を備え、超高速なUSB3.0とSATA6Gbpsを搭載し、HDMIインターフェースだけでなく耐久性に優れたUltra Durable™ 3をサポート。また、iPad, iPhone および iPod Touchなどの周辺機器を3倍USB電源供給可能なon/offチャージ対応した多機能を備えたリビングPCに最適な製品です。
  • AMD デュアルコア E-350 CPUをオンボード
    AMD デュアルコア E-350 CPUに高性能なAMD Radeon HD 6310 グラフィック(DX11対応)を統合し、よりエネルギー効率を高めた設計により、優れた省電力を実現。
  • AMD Hudson-M1 FCH
    AMD A50M FCH(Fusion Controller Hub) チップセットはメモリDDR3 1066MHz(1333+動作可能)対応で最大8GBまでサポートしており、SATA3 6Gbps転送可能なストレージインターフェイスを4ポート装備しております。
  • DualBIOS™ 3TB+ HDD サポート (ハイブリッド EFI テクノロジー)
    デュアルハードウェアBIOS保護機能で、2つのオンボード上のBIOS ROMがコンピューターウィルスの侵害やROMに書き込まれたデータもしくは物理的損害から2重に保護する機能です。
    メインBIOSが故障した際にも自動的にメインBIOSを保護します。また、1パーテーション3TB以上のハードディスクからの起動が可能。
  • On/Off チャージをサポート
    パソコンが電源オフ状態でもUSB機器に電源を供給することができます。また、充電時間が最大で40%短縮することもできます(弊社調べ)...詳細はこちら
    *携帯電話の機種によっては、クイック充電を有効にするためには、PCがS4/S5モードに入る前に携帯電話をPCに接続する必要があります。 充電時間は機種によって異なります。
    On/Offチャージドライバーのダウンロード
  • 3倍USB電源
    GIGABYTE独自の「3倍USB電源」技術は、USBデバイスが必要とする電源を約3倍速で供給する技術です。独自で設計したUSB電源設計が電圧範囲におけるアウトプットを調整し、低抵抗の専用ヒューズが電圧降下の値を低く保つため、より安定的に電力をデバイスに送ることができます。
  • SATA 6 Gbps をサポート
    AMD A50Mチップセット搭載し、SATA2の約2倍の速度(理論値)のSATA3.0(6Gbps)をサポートします。

    * SATA3 2倍のパフォーマンスについては理論値で、実際のパフォーマンスについてはご使用になられているシステム構成によって異なります。
  • USB 3.0 サポート
    日本電気uPD720200ホストコントローラを搭載し、SuperSpeed USB3.0技術をサポートします。 USB 2.0の10倍である最大5Gbpsの超高速なデーター転送を可能にします。さらに、USB 2.0との互換性を重視しUSB 2.0デバイスの長期使用をユーザに保証します。
  • Ultra Durable 3

    Ultra Durable 3
    GIGABYTEのUltra Durable 3 シリーズのマザーボードは、ユーザーに安定した動作と最高のパフォーマンスを提供するために設計したマザーボードで業界をリードする製品です。基盤内の電源層である銅箔層部分を従来の1オンスから倍の2オンスにすることで基盤温度を劇に低下させました。このことにより、オーバークロックが容易に可能になりパフォーマンスが向上いたしました。 また、GIGABYTEのUltra Durable 3は、Ultra Durable 2の性能も引き継ぎ、低温度のLow RDS(on) MOSFETs 、省電力のフェライトコア、固体コンデンサについては50000時間の耐久性を可能にします。 ...詳細はこちら
  • AMD E-350 3D グラフィックスパフォーマンス - 3DMark 2006 2400 をマーク!!

    3DMark06 2400 をマークした E350N-USB3 機器構成:
    AMD Dual-Core E-350 APU OC 1.68GHz, DDR3 OC 1333MHz, Win7-32bit, 3DMark06 1280x1024

    * オーバークロック動作でオンボードグラフィックで3DMark06 2400+ をマーク
    * オーバークロックは自己責任です。
  • DDR3 1333+
    DDR3 1333MHzまでのDDR3メモリをサポートし、ユーザーが簡単に低電圧で高いメモリクロック動作を可能にします。低電圧で高いメモリ性能を実現する高精細ビデオや3Dなどに対応したアプリケーションとゲームが快適に体感できます。
    * DDR3 1333+のメモリの詳細なサポート情報については、"メモリサポートリスト"をご参照ください。
  • オーバークロックユーティリティ - EasyTune6
    CPUとメモリーを簡単にオーバークロックできるユーティリティソフト。ソフトウエア上でのオーバークロックのため、BIOSより安全にオーバークロックが行えます。また、装備したビデオカードのコアクロックとメモリークロックを変更することも可能です。
  • HDMI インターフェース
    HDMIは最新のハイデフィニション(HD)マルチメディアインターフェイスで、シングルケーブルで最大5Gb/sのビデオデータを転送することができ、8チャンネルの高品質なオーディオを再生します。HDMIはアナログインターフェースに関連したロスを生じさせることなく、最大1080pまでデジタルコンテンツのレンダリングを支援し、デジタルからアナログへの変換を行います。さらにHD DVD, Blu-ray再生機能などスムーズな映像表現を提供します。
  • Dolby Home Theater® - 大迫力のホームシアターを楽しむ
    Dolby Home Theater は、鮮明で臨場感あふれるサウンドを提供いたします。PCで映画や音楽を再生に最適です。
    • 2~8つのスピーカーまたはヘッドホンが、サラウンドサウンドが音楽,映画,ゲームの世界を広げます。
    • 最良なサウンドをPCから楽しむことが可能です。
  • Norton™ Internet Security - インターネットセキュリティソフト
    オンラインの今日からPCを保護し、オンラインショップ、ネットバンキング、ネットブラウジングなどをこれまで以上に安全で便利にご活用なれます。
  • Windows® 7 サポート
    マイクロソフト®からWindows7のWHQL(Windows Hardware Quality Labs)認証を取得しております。...more
  • ErPをサポート
    ErP(エネルギーに関連する商品全般を対象に環境配慮設計を義務付けるもの)で新しく設立されたヨーロッパ連合の環境規制法規です。ErPは電化製品の消費電力の効率性の向上環境への配慮を目的として設立されました。GIGABYTEのマザーボード製品は高性能システムと同時に省エネを実現したマザーボードです。
* ここに記載されている全ての資料は参考用です。 GIGABYTEは、予告なしに変更する場合があります。
* パフォーマンスについては、インターフェイス仕様の理論上の最大値に基づいています。 実際のパフォーマンスは、システム構成によって異なる場合があります。
* 記載されている会社名、商品名、およびロゴは各社の商標または登録商標です。
* メモリー容量は、システムリソースに予約され実際の搭載メモリーより少なくなる場合があります。