X
比較する
すべて削除
最大5個のモデルが選択されています
閉じる
 
  1. 新Intel® Core™ i7 processor Extreme Editionをサポート
  2. GIGABYTE オールデジタル電源と3D パワー対応
  3. GIGABYTE 3D BIOS (Dual UEFI)
  4. GIGABYTE Ultra Durable™5設計
  5. PCI Express Gen3.0をサポート
  6. 4-way CrossFireX™ and 4-way SLI™をサポート
  7. 4チャンネルメモリ対応の8メモリスロットを搭載
  8. GIGABYTE On/Off Charge™ および3倍USB給電
  • イントロダクション
    GIGABYTE X79シリーズマザーボードは新感覚のハードウェア制御と柔軟性を可能にし、デスクトップPCの比類なきパフォーマンスを実現するべく設計されました。最新のIntel® X79 Expressチップセット規格を搭載し、 LGA 2011 Intel® Core™ i7プロセッサーに対応するGIGABYTE X79シリーズマザーボードは、パフォーマンス重視派のDIYユーザーへ新しい領域のコンピューティング体験をご提供いたします。
  • GIGABYTE 3Dパワー (特許申請中)

    GIGABYTE X79シリーズマザーボードは、史上初のGIGABYTE 3Dパワー技術を採用。GIGABYTE 3Dパワーは、ハードウェアおよびソフトウェアに基づくデジタルパワーエンジンで、PWMとメモリへかつてないほど高効率な電源供給コントロールを可能にしました。

    CPUとメモリの全デジタルパワー制御
    最新のデジタルPWMコントローラーを利用したGIGABYTEの3Dパワー機能は、高負荷もいとわずCPUとメモリに安定した電源の流れを提供する正確な「自動電圧補償機能」を特徴としています。エンスージアストユーザーは、この全デジタルパワーシステムが誇る優れた制御力でX79マザーボードの隠れたオーバークロック性能を引き出すことができます。
    GIGABYTEはメモリコントローラーに限らずVTTおよびVSAをデジタル化し、業界初のリアルタイムの管理・調整を実現しました。デジタルメモリ制御を取り入れることで、ゲーミングやオーバークロックの途中などにリアルタイムで、DDRに流れる電源や電流を記録またはモニタリングすることができます。また、レスポンス時間を左右するメモリのVDroopを修正するためのロードライン・キャリブレーションの調整や、メモリの過電圧保護(OVP:Over Voltage Protection)、動作中のメモリPWM周波数調整などを可能にしました。
  • GIGABYTE 3Dパワー(特許申請中)ユーティリティ

    CPUとメモリへの電源供給コントロールを容易にするため、インタラクティブな3Dユーティリティで、電圧、フェーズ、周波数の3つの部分を調整可能にしました。デジタルPWMを通したマザーボード主要部分への給電において重要なこの3つの部分を効率よく管理することで、安定したオーバークロックを実現し、すばやく最高値へと導きます。
    3Dパワー: 電圧コントロール
    CPUのロードライン・キャリブレーションなどの電圧パラメーターを調節できる項目です。ロードライン・キャリブレーションを調節することで、Vdroopingを回避し、電流の増減にかかわらず最適な電圧レベルを保つことができます。また、過電圧保護(OVP:Over Voltage Protection)の調節も可能でCPU、メモリコントローラー、VTTおよびシステムメモリのデフォルトの値からの調節が可能です。
    3Dパワー: フェーズコントロール
    CPU、内蔵メモリの過電流保護(OCP:Over Voltage Protection)やシステムメモリ電源レベルを調節する項目です。必要に応じてシステムに更に多くの給電を促すことができます。
    3Dパワー: 周波数コントロール
    GIGABYTEのデジタルPWMはInternational Rectifier社のPWMコントローラー採用しており、周波数のコントロール調整が可能です。この項目でPWMコントローラー周波数を変更することで、CPU VRMの電源供給速度の調整ができます。また、PWMスペクトラムの調整や、全般的な周波数の最大値から最小値への変更設定ができます。
  • GIGABYTE Ultra Durable™ 5
    CPU電源回路周辺にIR社製のIR3550 PowIRstage®を採用し、より高電圧でより低発熱を実現
    Ultra Durable 5

    GIGABYTEのUltra Durable™ 5は2オンス銅箔層PCB及びCPU電源回路周辺には高い評価を得ているInternational Rectifier社のIR3550 PowIRstage®やフェライトコアチョークなど、より高品質で耐電流性能の高い部品を採用する事により、従来のマザーボードより、最大60℃のシステム温度を下げることが可能となりました。この最新技術はIntel® X79及びZ77チップセットを搭載した新しいマザーボードから採用する予定で、GIGABYTEのUltra Durable™ 5は高品質マザーボード設計の更なる進化となります。...詳細はこちら
  • 4チャンネル・メモリ・アーキテクチャー

    Intel® X79プラットフォームは、比類なきメモリパフォーマンスを発揮する最大25GB/秒のデータ帯域幅と256ビットのメモリアドレスをサポートしています。GIGABYTE X79シリーズマザーボード搭載のシステムなら、今日のメモリ集約的なアプリケーション使用時にも究極のパフォーマンスを味わうことができます。
  • PCI Express Gen.3対応
    およそ2倍のデータ帯域幅倍増
    GIGABYTEマザーボードは、PCI Express Gen3規格に対応した最新のビデオカードに対応し、最大のデータ帯域幅の転送を可能にすることにより最高の3Dや動画を体感することができます。 *PCIE Gen.3のサポートはCPUおよび拡張カードとの互換性をご確認下さい。
  • 4-way CrossFireX™ および 4-way SLI™機能をサポート

    GIGABYTE X79-UP4は、4-wayのATI CrossFireX™とNvidia SLI™をサポートし、より超滑らかな3Dレンダリング、超高速フレームレート処理が可能で最高のグラフィックスパフォーマンスが堪能できます。
  • GIGABYTE 333 オンボード・アクセラレーション

    GIGABYTE X79シリーズマザーボードは、SuperSpeed USB 3.0、SATA 3.0 (6Gbps)、USBデバイスを高速で充電できる『3倍USB電源技術』を含む、データ転送を高速化する3つの最新技術『GIGABYTE 333オンボード・アクセラレーション』に対応しています。
  • GIGABYTE On/Offチャージ対応
    GIGABYTE X79シリーズマザーボードは、お持ちのiPhone、iPadやiPod TouchなどのUSBデバイスを簡単に高速充電することができる独自のOn/Offチャージ™機能に対応しています。さらに、PCの電源を切った状態でも充電が可能なので、たとえ音楽などをPCに移し終わった後にうっかり電源を切ってしまっても、そのまま充電し続けることができます。

    *携帯電話の機種によっては、ユーザーはオン/オフチャージUSBポートからのクイック充電を有効にするため、PCがS4/S5モードに入る前に携帯電話をPCに接続する必要があります。
    充電時間は機種によって異なります。
* ここに記載されている全ての資料は参考用です。 GIGABYTEは、予告なしに変更する場合があります。
* パフォーマンスについては、インターフェイス仕様の理論上の最大値に基づいています。 実際のパフォーマンスは、システム構成によって異なる場合があります。
* 記載されている会社名、商品名、およびロゴは各社の商標または登録商標です。
* メモリー容量は、システムリソースに予約され実際の搭載メモリーより少なくなる場合があります。