X
比較する
すべて削除
最大5個のモデルが選択されています
閉じる
 
  1. ソケットLGA1155に対応した次世代インテル最新Intel® Core™ CPUをサポート
  2. 最適な電力効率を実現させる16パワーフェーズ設計
  3. BIOS設定を直感的に操作が可能なTouch BIOS™をサポート
  4. Intel® Smart Response Technology対応でHDDのパフォーマンスを4倍に向上可能
  5. Ultra Durable 3 は、2オンス銅箔層を採用し従来より基盤温度を低下させます
  6. 5Gbpsデータ転送を可能にするUSB3.0対応
  7. GIGABYTE 3倍USB電源とOn/Off チャージUSBポートを搭載
  8. ハイスピード6Gbps転送可能なSATA3をサポート
  9. ATI CrossFireX と NVIDIA SLI™をサポート
  10. DualBIOSハイブリッドEFIテクノロジー搭載で3TBのHDDをサポート
  11. ハードディスクパフォーマンスを向上させるXHD技術を採用
  12. Dolby ホームシアターオーディオをサポート
  • イントロダクション
    GIGABYTEのZ68シリーズは、全機種にギガバイト独自の新機能として、「Touch BIOS™」を搭載。この革新的なハードウェア制御技術により、システム動作の容易な設定・制御が可能となり、より明快で快適なPC環境を提供いたします。 また、インテル® Smart Response Technology 機能を装備し、従来のP67/H67に比べ、システム全体のパフォーマンスを大幅に向上させる事ができます。さらにオンボードグラフィックコアのクロック速度を向上させることが可能で、優れたオンボードグラフィックパフォーマンスを楽しめます。
  • GIGABYTE Touch BIOS™ (特許出願中)
    BIOS設定の革新的な新方式
    BIOSを介してシステムの設定変更をするのは困難な作業になることがしばしばあります。いくつかのBIOSではマウス操作によりこうした問題に取り組んでいるものもありますが、それらはまだまだ多くの人が快適で直観的に使える状況にありません。 ギガバイトの技術者は、BIOS設定をインターラクティブに行える様、「Touch BIOS™」を搭載する事によって操作体系を見直しました。キーボードやマウス、またはタッチスクリーンモニターを使用してユーザーはより直観的なシステム設定が可能となりました。 タッチスクリーンでの使用時にギガバイトの「Touch BIOS™」は、iPhoneのアプリケーションのように簡単に使う事ができます。
  • Intel® Smart Response Technologyをサポート

    ギガバイト Z68X ハイエンド向けマザーボードは、インテル®Smart Response Technology搭載により、SSDだけ使ったシステムのようなパフォーマンスをHDDを搭載したシステムにもたらします。この機能は、頻繁に使用するアプリケーションをキャッシュすることにより、システムのパフォーマンスと応答性を向上させます。実際にこの機能を搭載したギガバイトZ68シリーズは、SSDとHDDの混在環境に比べ2倍以上 (PC Mark Vantage) 、HDDだけの環境と比べると4倍程度(PC Mark Vantage)の速度を出すことができます。

    * SSDとHDDの混在環境に比べ2倍以上 (PC Mark Vantage) 、HDDだけの環境と比べると4倍程度(PC Mark Vantage)の速度を出すことができます

    ダウンロード: Intel Smart Response SSD 動作確認済みのベンダーリスト
    *製品の仕様により、IntelチップのRAID機能とMarvellチップのRAID機能を同時に使用することはできません。
  • GIGABYTE EZ Smart Response


    GIGABYTE「EZ Smart Responseユーティリティ」はユーザーが短時間で容易に、インテル® Smart Response Technologyをセットアップ出来るシンプルなソフトウェアです。通常、インテル® Smart Response Technologyを有効にするにはBIOSでRAIDモードに設定してからOSのセットアップを終える必要があります。また、OSセットアップ終了後に、インテル® Rapid Storageユーティリティをインストールして、インテル® Smart Response Technologyと同様に手動で設定をする必要があります。今回発表のギガバイト「EZ Smart Response」はユーザーがこれらの導入過程で、複雑な手動設定をしなくても、自動で全ての設定を行います。 これらにより、迅速かつ簡単にシステムのパフォーマンスを大幅に向上させることができます。詳細はこちら

  • Built-in Visuals

    GIGABYTEのZ68シリーズのマザーボード製品は、第二世代Intel® Core™統合の内蔵グラフィックス機能をサポートします。

    Intel® Quick Sync Video
    動画の作成・編集・同期等の処理が最大5倍高速に行えます。ポータブルメディアプレーヤーやオンライン共有の動画処理等、その他の既存のソリューションと比較し、飛躍的に高速に行うことを可能にします。

    Intel® InTru™ 3D
    これまでに無い、史上最高の3Dビジュアル体験を享受することを可能にします。3D対応ワイヤレスグラス(眼鏡)を使用する等すれば、1080pフルハイビジョン画質の各種3D映像コンテンツをBlu-rayステレオ3D再生をしながらHDMI1.4経由で接続された液晶テレビ上等で楽しむことができます。

    Intel® Insider
    1080pフルハイビジョン画質のハイクオリティな映像コンテンツをGIGABYTE Z68シリーズのマザーボード製品で楽しむことができます。

    グラフィックス機能を切り替えるLucidLogix Virtu GPU Virtualization
    LucidLogix Virtu GPU Virtualization technologyは、CPUに統合されたグラフィック機能と、3D描画パフォーマンスに優れたハイエンドなビデオカードが搭載するグラフィック機能とを、ダイナミックに切り替えることを可能にする技術です。高解像度且つ快適なグラフィック描画が求められるゲーミング用途や、次世代Intel® Core™ プロセッサに統合された優れたエンコード機能を活用したいと思うユーザーにとって、最適なものとなります。用途に応じグラフィック機能の切り替えをおこなうことで、システムのグラフィック処理に要する電力消費を劇的に抑えることも可能となります。

  • Intel 22nmプロセッサをサポート


    GIGABYTEマザーボード Intel 22nm プロセッサをサポート
  • Maximum Power Delivery - 最大限のCPU電力提供
    GIGABYTE 6シリーズのマザーボードは、システム性能と消費電力の安定性を重視しハイパフォーマンスを提供致します。デュアルパワーシステムによりマルチギアパワーフェーズ切り替え機能によりCPUに安定した電力供給できるのでパフォーマンスを発揮することができます。
  • 16パワーフェーズ設計
    16パワーフェーズVRM設計でCPUの負荷変動動作時にマルチギアパワーフェーズ切り替え機能により安定した電力をCPUに供給できるのでパフォーマンスを発揮することができます。
  • デュアルCPUパワースイッチング
    GIGABYTE独自のデュアル CPUパワー スイッチング テクノロジーにより、CPU VRMパワーフェーズを、連携して動作するパワーエンジン2セットに等しく分割して利用できます。これにより、全てのパワーフェーズが常にアクティブとなっている従来の電源設計とは対照的に、パワーフェーズの一方がアクティブな間、他方を休止させる事が可能です。GIGABYTE デュアル CPU パワーは効果的にパワーフェーズ各セットによる作業量を半減し、マザーボード耐久性と信頼性をめざましく向上させます。
  • 新たにVRD12(電圧低減)デザインを採用
    GIGABYTE 6 シリーズのマザーボードは従来のVRD11.1からVRD12への規格へと進化致しました。アナログとデジタル間のシグナル変換が100%ハードウェアのみで完結するため、シグナル変換による延滞が生じませんので基板コンポーネントへのダメージやシグナルへの干渉を低減させます。
  • On/Off チャージをサポート
    パソコンが電源オフ状態でもUSB機器に電源を供給することができます。また、充電時間が最大で40%短縮することもできます(弊社調べ)...詳細はこちら
    *携帯電話の機種によっては、クイック充電を有効にするためには、PCがS4/S5モードに入る前に携帯電話をPCに接続する必要があります。 充電時間は機種によって異なります。
    On/Offチャージドライバーのダウンロード
  • Driver MOSFETs - コンポーネントの発熱を低減
    従来の電圧レギュレータ MOSFETとDriver ICが個別で構成されていますがIntel® Driver-MOSFETを採用することによりMOSFETとDriver-MOSFETを組み込むことにより高い電力伝達が可能です。これによって、従来設計と比較し、電気効率の向上や、電気ロスの低減、またそれによる発熱の低下を実現しています。
  • 108dB Blu-rayをハイクオリティな音質でサポート
    GIGABYTEは、2011年以降のマザーボードすべてが順次HDオーディオコーデックの対応を基準としました。
    マルチチャネルHDオーディオをサポートする高性能なオーディオコーデックは、信号対雑音比(*SNR)108dBの優れた再生品質でBlu-rayを存分にお楽しみ頂けます。
    (*SNRは信号の量に対するノイズの量で単位はdB[デシベル]で表されます。SNRが高ければ高いほど信号に対するノイズの量が少ないことがわかります)
  • DualBIOS™ 3TB+ HDD サポート (ハイブリッド EFI テクノロジー)
    デュアルハードウェアBIOS保護機能で、2つのオンボード上のBIOS ROMがコンピューターウィルスの侵害やROMに書き込まれたデータもしくは物理的損害から2重に保護する機能です。
    メインBIOSが故障した際にも自動的にメインBIOSを保護します。また、1パーテーション3TB以上のハードディスクからの起動が可能。
  • 2オンス銅箔層のUltra Durable™ 3デザイン
    GIGABYTEのUltra Durable 3 シリーズのマザーボードは、ユーザーに安定した動作と最高のパフォーマンスを提供するために設計したマザーボードで業界をリードする製品です。基盤内の電源層である銅箔層部分を従来の1オンスから倍の2オンスにすることで基盤温度を劇に低下させました。このことにより、オーバークロックが容易に可能になりパフォーマンスが向上いたしました。...詳細はこちら
  • SuperSpeed USB 3.0
    GIGABYTE Ultra Durable™ 3マザーボードは、USB 2.0の10倍のデータ転送を可能にする新世代のSuperSpeed USB 3.0インタフェース搭載しています。デュアルシンプレックス転送方式を採用したことによりデータ転送効率を向上し、PCとUSBデバイス双方からの同時データ転送を可能にしました。
  • SATA 6 Gbpsをサポート
    GIGABYTE Ultra Durableマザーボードは、SATA2の約倍の速度(理論値)のSATA3.0に対応し、RAID 0、1機能をサポートします。また、RAID0モードでの動作は、SATAの4倍相当(理論値)のパフォーマンスを可能にします。
  • 3倍USB電源
    GIGABYTE独自の「3倍USB電源」技術は、USBデバイスが必要とする電源を約3倍速で供給する技術です。独自で設計したUSB電源設計が電圧範囲におけるアウトプットを調整し、低抵抗の専用ヒューズが電圧降下の値を低く保つため、より安定的に電力をデバイスに送ることができます。
  • Turbo XHD- オート RAID 0
    ユーザーフレンドリーなGIGABYTE eXtreme Hard Drive (X.H.D)により、システム性能の加速を容易に実現できます。GIGABIT eXtreme Hard Drive (X.H.D)は、もう一つのハードドライブを単に追加するだけで、ハードライブ性能を素早く簡単に引き上げます。
  • Dynamic Energy Saver™ 2
    GIGABYTE Dynamic Energy Saver™ 2 は、PCシステムのエネルギー効率性の大幅な強化、電力消費の削減およびCPU、メモリ、チップセット、VGA、HDD、システムファン向けに最適化された自動フェーズスイッチングを提供します。
  • CrossFireX および SLI™機能に対応したマルチディスプレイをサポート
    ATI CrossFireX™ およびNVIDIA SLI™機能により、最高のフレームレートを要求するゲームでも高解像度で優れたグラフィックスパフォーマンスを発揮できます。
  • Smart 6 - PCシステムマネージメントユーティリティ
    GIGABYTE SMART6は簡単で便利にお使い頂くためのPCシステム管理ツールです。システムパフォーマンスの高速化、起動時間の削減、プラットフォームのセキュリティ管理、復元機能システムなどをワンクリックで可能にする機能です。


    Smart QuickBoot
    起動時間の短縮機能

    Smart DualBIOS
    個人データ記憶機能
    Smart QuickBoost
    ワンクリック、オーバークロック機能
    Smart Recorder
    PC監視機能
    Smart Recovery 2
    データ復元機能
    Smart TimeLock
    PC使用時間設定機能
  • Cloud OC

    GIGABYTE Cloud OCは完全に新しいアプリケーションであり、インターネットブラウザ搭載のデバイスによりLAN、無線LANまたはBluetooth経由でシステムをオーバークロックできます。...詳細はこちら
    Cloud OC download

  • AutoGreen
    AutoGreen技術は、あなたのブルートゥース携帯電話で自動的にPCのパワーを節約する機能です。
    注意: GIGABYTE マザーボードはBluetooth® レシーバーが含まれていません。別途 Bluetooth レシーバーが必要です。
  • ハードウェア オーバーボルテージ コントロール ICを搭載
    CPUやメモリー、ノースブリッジに以前より多くの電圧をコントロールできるようにハードウエア オーバーボルテージ コントロール ICを搭載。リアルタイムに制御しオーバークロックパフォーマンスを向上させます。
  • HDMI™ - 次世代マルチメディア・インターフェース
    HDMIは最新のハイデフィニション(HD)マルチメディアインターフェイスで、シングルケーブルで最大5Gb/sのビデオデータを転送することができ、8チャンネルの高品質なオーディオを再生します。HDMIはアナログインターフェースに関連したロスを生じさせることなく、最大1080pまでデジタルコンテンツのレンダリングを支援し、デジタルからアナログへの変換を行います。さらにHD DVD, Blu-ray再生機能などスムーズな映像表現を提供します。
    * HDMI 1.3はビデオのみの仕様です。
  • Dolby Home Theater® - 豊かなホームシアターを楽します
    Dolby Home Theater は、鮮明で臨場感あふれるサウンドを提供いたします。PCで映画や音楽を再生に最適です。
    • 2から8つのスピーカーまたはヘッドホンが、サラウンドサウンドが音楽,映画,ゲームの世界を広げます。
    • 最良なサウンドをPCから楽しむことが可能です。
  • ErPをサポート
    ErP(エネルギーに関連する商品全般を対象に環境配慮設計を義務付けるもの)で新しく設立されたヨーロッパ連合の環境規制法規です。ErPは電化製品の消費電力の効率性の向上環境への配慮を目的として設立されました。GIGABYTEのマザーボード製品は高性能システムと同時に省エネを実現したマザーボードです。
* ここに記載されている全ての資料は参考用です。 GIGABYTEは、予告なしに変更する場合があります。
* パフォーマンスについては、インターフェイス仕様の理論上の最大値に基づいています。 実際のパフォーマンスは、システム構成によって異なる場合があります。
* 記載されている会社名、商品名、およびロゴは各社の商標または登録商標です。
* メモリー容量は、システムリソースに予約され実際の搭載メモリーより少なくなる場合があります。